フィールドアよりストーブの熱で回る「ストーブファン首振りタイプ羽根ガード付き」が登場

スポンサーリンク
アフィリエイト広告を使用しています
キャンプ

フィールドアよりストーブの熱で回る、ストーブファン首振りタイプ羽根ガード付きの登場です。

ストーブの上に置くだけで、熱で発電し、電源不要で暖かい空気を循環させてくれる エコなファン装置となっています。

FIELDOOR ストーブファン首振りタイプ羽根ガード付きの特徴をチェックしていきましょう。

アイキャッチ画像出典 FIELDOOR

電源なしで動くストーブファン

ストーブファンは電源を必要とせず、ストーブの上に置くことで、ストーブの熱で発電し動きます。

ストーブファンは「ゼーベック効果」という原理を利用したアイテムとなっています。ゼーベック効果とは「2つの異なる金属をつなげて、両方の接点に温度差を与えると、電流が流れる」という現象です。

また、本体が熱くなり過ぎた時にモータのオーバーヒートを防ぐためのバイメタルの加熱保護プレートを搭載しているので安心してお使いいただけます。

首振り機能を搭載

背面のスイッチでオン/オフが可能な、左右の首振り機能を搭載。可動範囲は45°となっており、広い範囲に温風を送ってくれます。

また、縦方向にも45°の角度調整が付いており、手動で縦方向の調節も行えます。

安心の羽根ガード付き

このフィールドアのストーブファンは羽根部分に扇風機の様なメッシュのガードを備えているため、お子様やペットがいても安心して使うことが出来ます。

暖気を循環させる

ストーブファンがないと、暖かい空気は上部に対流してしまうので、暖まりにくい空間が生まれてしまいますが、ストーブファンを使用することで空気を循環させ、空間上部に滞留してしまう暖かい空気を効率よく循環させてくれます。

商品スペック

  • サイズ(約)幅20cm×奥行13cm×高さ32cm※ファンの直径:(約)17cm
  • 重量(約)980g
  • 材質アルミニウム
  • 最大風速2.3m/s
  • 稼働温度ファンの回転:(約)55~345℃ 首振り機能:(約)90~345℃
  • 動作音レベル≦25dB

まとめ

フィールドアより登場のストーブファン首振りタイプ羽根ガード付きは、ストーブの上に置くだけで熱で発電し電源不要で暖かい空気を循環させてくれ、45度の首振り機能で広範囲に温風を送ってくれるストーブファンで、羽根ガードが付いているのでお子様がいても安心して使うことができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました