メインにもサブにも、フィールドアのカーボンテントポール240

スポンサーリンク
キャンプ

FIELDOORよりメインポールにもサブポールにも使えるカーボン製ポール、カーボンテントポール240が発売されました。

メインポールとして使える強度を持ったカーボン製ポールで、一節60cmの4節セットとなっており、2本使用から4本使用で長さの調節が可能なことからサブポールとしても使いやすくなっています。

フィールドアのカーボンテントポール240の特徴をチェックしていきましょう。

アイキャッチ画像出典 FIELDOOR

軽くて強いカーボン素材

出典 FIELDOOR

直径28mmのテントポールで、素材にはカーボン素材を使用。カーボン素材の特徴である、軽量で耐久性があるテントポールとなっております。

同じフィールドアの直径28mmで230cmのアルミポールの重量が900gであるのに対して、このカーボンテントポールは直径28mmで240cmながら500gという軽さを誇ります。

アルミポールでも軽いのに更に半分に近い重量はかなり魅力的な軽さになります。

連結本数で長さの調整が可能

出典 FIELDOOR

一節が60cmの長さで、最大4本連結で240cmの長さになり、3本で180cm、2本で120cmと連結本数で60cmごとの長さ調整が可能となっています。

これにより、メインポールとして使用時は240cm、サブポールとして使用時は180cmや120cmといったサブポールとしての使い分けも可能なテントポールになっています。

連結は簡単プッシュピン式

出典 FIELDOOR

連結はよくあるプッシュピン式で、簡単かつ安心の固定力です。

商品スペック

出典 FIELDOOR
  • サイズ(約)直径2.8cm×245cm(有効長 : (約)240cm)
  • 重量(約)500g(1本あたり)
  • 材質3Kカーボン
  • 価格:税込6,600円

※カーボン素材は落雷など感電に注意しましょう。

まとめ

出典 FIELDOOR

フィールドアより新登場のカーボンテントポールは、軽量なカーボン素材のテントポールで、240cm、180cm、120cm、と3段階の長さ調整が可能となっており、メインポールとしてもサブポールとしても使いやすくなっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました