ペグのように打ち込んで使うランタンハンガーANOBA(アノバ)のステイクハンガー

スポンサーリンク
キャンプ

2019年よりスタートしたアウトドアブランドANOBA(アノバ)より、ペグのように打ち込んでランタンハンガーや焚火スタンドとして使えるステイクハンガーが発売されました。

耐熱塗装のスチール製のシンプルでマルチに使えるステイクハンガーの特徴をチェックしていきましょう。

アイキャッチ画像出典 ANOBA

ペグのように打ち込んで使用

出典 ANOBA

スチール製のステイクハンガーはペグのようにハンマーで地面に斜めに打ち込んで使用します。

スノーピークの人気のランタンスタンド、パイルドライバー同様の地面に打ち込むタイプですので、メリットは同じく場所を取らないことと、三脚などの脚がないのでスッキリしていて足を引っ掛けることもありません。

シンプルでおしゃれなデザイン

出典 ANOBA

非常にシンプルなデザインで、ランタンを引っ掛けて吊るすスタイルがまるでブッシュクラフターが木の枝にランタンを引っ掛けて使うようで美しくスタイリッシュです。

打ち込む場所、角度でお好みの位置にランタンを持ってくることができます。

焚火スタンドとしても使用可能

出典 ANOBA

ステイクハンガーは耐熱塗装が施されておりその耐熱温度はおよそ300℃、耐荷重は約3kgありますから焚火スタンドとしてケトルなどを吊り下げて焚き火にかけお湯を沸かすことはもちろん、肉を吊り下げダイナミックに焚き火料理を楽しむこともできます。

テントの乾燥にも使える

出典 ANOBA

雨が降っていなくても結露でよくテントが濡れてしまうことがありますが、とくにテントスカートは地面に着いてなかなか乾かないです。そんなテントスカートを持ち上げて乾かしたりと、ステイクハンガーはアイデア次第で色んな用途に使う事ができます。

70cm、90cm、120cmの3種類の長さが選べる

出典 ANOBA

ステイクハンガーは長さが70cmと90cmと120cmの3種類の長さから選べます。用途やスタイルに合わせた長さ選びが可能です。

70cm

  • 使用サイズ: 10mm角 長さ70cm
  • 重量: 約0.6kg
  • 価格: 税込3,980円

90cm

  • 使用サイズ: 10mm角 長さ90cm
  • 重量: 約0.74kg
  • 価格: 4,560円

120cm

  • 使用サイズ: 10mm角 長さ120cm
  • 重量: 約0.98kg
  • 価格: 税込4,980円

まとめ

ANOBA(アノバ)から登場のステイクハンガーは地面に直角ではなく斜めに打ち込んで使う新しいランタンハンガーで、耐熱塗装のスチール製で焚火スタンドとしても活躍します。70/90/120cmの長さから選べ、アイデア次第で様々な使い方ができる新発想のランタンハンガーとなっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました