焚き火調理に最適なツール、FIELDOORのアイアン焚火台

スポンサーリンク
キャンプ

コスパの良いキャンプ用品を作り続けるFIELDOOR(フィールドア)より今回は焚き火台が10/13に発売されました。

着実にラインナップを増やし続けるフィールドアからのニューアイテム、「アイアン焚火台」はキャンプの醍醐味でもある焚き火調理がしやすいところにスポットを当てた商品になっています。

アイアン焚火台がどのような特徴をもっているのかチェックしていきましょう。

アイキャッチ画像出典 FIELDOOR

耐荷重15kgのアイアンスタンド

出典 FIELDOOR

重たいダッヂオーブンやスキレットをしっかり置けるアイアンスタンドに耐熱メッシュを取り付けたシンプルな形状の焚き火台です。

鉄製のスタンドは耐荷重が15kgあり、57cm×26cmの五徳となる調理が出来るスペースがあり、ダッヂオーブン、スキレットからケトル、鍋まで幅広い調理器具を置く事が出来ますので多くの焚き火調理を楽しむ事ができます。

無骨なスタイルのアイアンスタンドには耐熱塗装を施しており、300°〜600°の耐熱温度で焚き火の熱にも強くなっています。

高さ調節ができる耐熱網

出典 FIELDOOR

耐熱網には3箇所の穴が空いており、スタンド側面と突起にその穴を差し込んで固定します。そのため、選ぶ穴によって3段階の高さ調節が可能となっています。

薪の量や火の強さなどその状況に合わせて高さの調整ができる仕組みです。

設置・収納は簡単

出典 FIELDOOR

組み立てはフレームに脚を差し込むだけのシンプルな構造で、設置・撤収が簡単。設置に時間をかけずに直ぐ焚き火を楽しめます。

収納はコンパクトで、収納バッグ付き。

商品サイズ

出典 FIELDOOR

まとめ

フィールドアのアイアン焚火台はキャンプの醍醐味でもある焚き火調理がやりやすいスタンドが付いた焚き火台になっています。耐熱メッシュは通気も良く、よく薪が燃えると思われますが灰受けがないので耐熱シートなどを焚き火台の下に用意すると良いかと思います。

重さは約2.2kg 価格は税込4,840円

二又ポールとサイドフラップ付きに進化したフィールドアのフォークテントTC280プラス
フィールドアから待望の二股ポールにTC素材のサイドフラップ付きティピーテントの登場です。別売りのポールを使用した多彩なサイドフラップのアレンジと、280cm×280cmの四角形のシンプルな形状で設営も簡単。

コメント

タイトルとURLをコピーしました