【11/10発売】ソロキャンプで贅沢な隠れ家空間、Hilander(ハイランダー)のA型フレーム Dearg(ディアーグ)

スポンサーリンク
キャンプ

アウトドアオンラインストアnaturum(ナチュラム)が手掛けるブランドHilander(ハイランダー)のA型フレームシリーズよりソロ用の新幕がリリースされます、その名もDearg(ディアーグ)

最近のトレンドとなっているテント開口部のサイドフラップの使用アレンジにより様々な形態を楽しむことができ、自分に合ったスタイルを追求できるソロテントとなっています。

それではそのハイランダーのディアーグの特徴をチェックしていきましょう。

アイキャッチ画像出典 naturum

テント開口部の生地が拡張し、贅沢な大空間を形成

出典 naturum

このディアーグ最大の特徴となるのが、テント開口部の拡張機能です。

テントの入り口両サイドのフラップが2重になっていて、それぞれ拡張が可能となっています。これによってかなり大型のサイドウォールが形成でき、ソロテントとは思えない大空間を確保する事ができます。

このサイドウォールは風防や目隠しにもなり、プライベートな隠れ家的キャンプをソロでもデュオでも楽しむ事ができる様になっています。

多彩なサイドウォールアレンジ

サイドウォールを好きなようにアレンジして好みの隠れ家を作成する楽しみも味わう事ができますね。まるでタープアレンジの楽しみを加えたテントになっています。

A型フレーム採用でデッドスペースを排除

出典 naturum
出典 naturum

A型のフレームをテントポールに採用し、ワンポールタイプのティピーテントの問題点としてある中央のテントポールが生むデッドスペースを排除しています。

これによりテント内部のスペースを有効活用することができるので、自由度の高いギアの配置も楽しむことができます。

各種機能が盛りだくさん

吊り下げ式の専用インナーテント

出典 naturum

吊り下げ式の専用インナーテントが付属しています。ハーフインナータイプで、インナーテント使用時もテントの残り半分は前室として確保できます。ランタンフックやインナーポケットも完備。

ウィンドスカート

出典 naturum

本体下部にはウィンドスカートが備わっており、風の侵入を抑えてくれます。風が冷たい時期にはとてもありがたい機能です。

ベンチレーション

出典 naturum

テント上部にはベンチレーションを備え、テント内の換気をしてくれます。

ランタンフック

出典 naturum

テント内のランタンフックは地味ながらとてもありがたい機能ですね。

テントサイズとスペック

出典 naturum
テント素材       185T75Dポリエステル        
耐水圧PU1500mm/UV30+
ポール素材スチール
収納サイズ約W66×H24×D24cm
総重量約9.2kg
付属品インナーテント、メインポール1本
キャノピーポール2本、ペグ14本、
ガイロープ6本、収納袋
出典 naturum

まとめ

出典 naturum

ハイランダーより11/10に発売されるA型フレームテント「ディアーグ」はサイドウォールを拡張することで贅沢な隠れ家的空間を作り出すことができる革新的なテントになっています。ソロだけどキャンプの空間は広く楽しみたいという方に最適のテントとなっています。またプライベート空間を確保しやすいところもこのテントの特徴です。

Hilander(ハイランダー) 【11月10日販売予定】A型フレーム ディアーグ(インナーテント&キャノピーポール2本付き) HCA2039
【6500円以上送料無料】Hilander(ハイランダー) 【11月10日販売予定】A型フレーム ディアーグ(インナーテント&キャノピーポール2本付き) HCA2039はナチュラム。口コミ・レビューや関連商品などの情報まで合わせてチェック。アイテム数20万点の世界最大級アウトドア用品・釣り具通販のナチュラムにすべてお任...

コメント

タイトルとURLをコピーしました