NANGAのハードクーラーとしても使える収納ボックスCAMPING RETRO COOLER(キャンピングレトロクーラー)

スポンサーリンク
キャンプ

冬といえばナンガのダウンシュラフ。というほど冬のイメージが強いNANGAよりこの時期に似合わないクーラーボックスの発売です。

12/3 20時よりナンガのオンラインショップで販売開始となるレトロなデザインのクーラーボックスにもなる収納ボックスです。

ナンガのイメージを変えるキャンピングレトロクーラーの特徴をチェックしていきましょう。

アイキャッチ画像出典 NANGA

ハードクーラーとしても使える収納ボックス

出典 NANGA

鉄製のボディにアルミの内部壁による2重構造になっているので、ハードクーラーとしても使えるようになっている収納ボックスです。

収納ボックスにもなるハードクーラーという紹介じゃないのが???な感じのボックスですが、商品名がキャンピングレトロクーラーですのでメインはあくまでクーラーボックスなのでしょう。

見た目がレトロな感じでオシャレなのが特徴ですね。冬の時期はクーラーボックスの出番は少ないので収納ボックスとして使うのがいい感じですね。

蓋を閉じると密封状態に

出典 NANGA

フタを閉じると密封状態になりますので、食材の保管にも最適。頑丈な鉄製のボディで食材をしっかり守ってくれそうです。

サイドにボトルオープナー付き

出典 NANGA

レトロなデザインのクーラーボックスには大体ついているボトルオープナーがこちらも付いています。あまり出番はないですが、もしもの時にあると助かる機能です。

インテリアにもなるクールなデザイン

出典 NANGA

レトロなデザインにNANGAのロゴとホワイトカラーがオシャレで、キャンプでもご自宅でもインテリアとして秀逸なデザインでカッコイイですね。

商品スペック

出典 NANGA
  • 本体サイズ:
    29.5(W)×36(H)×23.5(D)cm
  • 本体素材
    外側/鉄 内側/アルミニウム

サイズ的にはソロキャンプに最適なサイズです。

まとめ

12月3日より、ナンガのオフィシャルショップとオンラインショップにて販売開始となるキャンピングレトロクーラーはレトロでオシャレなデザインで、クーラーボックスにもなる収納ボックスとなっています。キャンプでもお部屋でも、インテリアとしても活躍するクールな見た目がカッコいいギアとなってます。

CAMPING RETRO COOLER/キャンピング レトロ クーラー
レトロな印象の収納ボックス 鉄製のボディとアルミの内部壁による二重構造になった、ハードクーラーとしても使えるレトロな印象の収納ボックス。フタを閉じると密閉状態になるので食材の保管にも最適で、キャンプやBBQで重宝するボトルオープナーをサイドにセット。また、お部屋のインテリアとしてもオススメです。   本体サイズ:29....
難燃素材を使用したダウンジャケット、NANGAのタキビダウンジャケット
NANGAのTAKIBI DOWN JACKET(タキビダウンジャケット)はNANGA独自の難燃素材TAKIBI生地を使用し、ダウン製品の天敵である火の粉による穴あきを軽減してくれ、NANGAの高品質ダウンUDD採用で雨や湿気によりダウンが小さくなり保温力が低下するのを最小限に抑えます。収納ポケットも多く配置され、小物を効率よく収納する事が可能な高機能ダウンジャケットです。
NANGA×AlpenOutdoors限定シュラフ オーロラ550ブラックコヨーテ登場!
ナンガのダウンシュラフにアルペンアウトドアーズ限定モデル「オーロラ550ブラックコヨーテ」が登場!対応温度0度〜の3シーズン対応ダウンシュラフで、ダウンシュラフのエントリーに最適のモデル!もちろんナンガの永久保証付き!

コメント

タイトルとURLをコピーしました