FIELDOOR(フィールドア)のソロにおすすめなコンパクト焚火台「ステンレスソログリル」

スポンサーリンク
キャンプ

フィールドアよりコンパクトでソロキャンプにちょうどいい焚火台の登場です。

ステンレス製でしっかりしていながらも収納サイズはほぼA4サイズと非常にコンパクトな焚火台で、焚き火調理がし易い構造で専用の五徳も付いていて税込2,640円という衝撃の低価格となっています。

それではそのフィールドアのステンレスソログリルの特徴をチェックしていきましょう。

アイキャッチ画像出典 FIELDOOR

ソロサイズのコンパクトな焚火台

出典 FIELDOOR

28cm×28cmのコンパクトサイズの焚火台で、ソロキャンプに丁度良いサイズ感となっています。

ほぼA4サイズの収納サイズ

出典 FIELDOOR

なんと収納時はほぼA4サイズというコンパクトさで、持ち運びしやすいのでソロキャンプの荷物を少なく纏めているミニマルキャンパーにも最適の焚火台となっています。

収納時のサイズは約30cm×19cm 重量は約1.9kg

組み立ては簡単

収納 FIELDOOR

フィールドアのステンレスソログリルは4枚のパーツからなり、スタンドのパーツにサイドパネルを挿し込むだけというシンプルな構造で、組み立ては非常に簡単。

出典 FIELDOOR

スタンドとなるパネルのスリットにフィールドアのブランドアイコンをあしらったサイドパネルを挿し込むだけで組み上がります。

空気をよく取り込む形で、薪の補充も簡単

出典 FIELDOOR

シンプルで空気をよく取り込める形状と、ブランドアイコンに型抜きされた窓からも空気を取り込めます。また、横から薪を差し込む形で補充ができますので、多少長めの薪でも継ぎ足す事が可能です。

五徳となるスピット付属で焚き火調理も可能

出典 FIELDOOR

五徳となるスピットが付属しており、ケトルや鍋などを簡単に置く事ができますので、焚き火での調理もやり易くなっています。

出典 FIELDOOR

本体はステンレスで強度もあり、耐荷重は10kgと充分にありますのでダッチオーブンでの料理も大丈夫です。

商品サイズ

出典 FIELDOOR

まとめ

出典 FIELDOOR

フィールドアより新登場のステンレスソログリルはソロキャンプに最適なサイズ感で、コンパクト収納が可能。収納時はほぼA4サイズというコンパクトさで、組み立ても持ち運びも簡単なステンレス製の焚火台です。付属のスピットで焚き火調理も楽しめます。

税込2,640円という安さでこのスペックはさすがフィールドアですね。

焚き火調理に最適なツール、FIELDOORのアイアン焚火台
フィールドアのアイアン焚火台はキャンプの醍醐味でもある焚き火調理がやりやすいスタンドが付いた焚き火台になっています。耐荷重15kgでダッヂオーブン、スキレットもOK!設置・撤収もシンプルで簡単。
FIELDOOR(フィールドア)のウインドスクリーン120リフレクター
大型の鉄製ウインドスクリーンで、焚き火の火の粉が風で飛んでいくのを防ぎ、輻射熱を反射して暖かいリフレクター機能もあるFIELDOOR(フィールドア)のウインドスクリーン120リフレクターは焚き火シーズンや冬キャンプであると便利!

コメント

タイトルとURLをコピーしました