【6月下旬より順次発送】フューチャーフォックスのナバホ柄焚き火シート

スポンサーリンク
キャンプ

フューチャーフォックスより、ナバホ柄デザインの焚き火シートが6月下旬より順次発送で発売されています。

FUTURE FOXらしいオシャレなナバホ柄と、耐熱性の高いガラス繊維を使用した他にはない焚き火シートとなっています。

ナバホ柄焚き火シートの特徴をチェックしていきましょう。

アイキャッチ画像出典 future fox

素材には耐熱性の高いガラス繊維を使用

出典 future fox

フューチャーフォックスのナバホ柄焚き火シートは素材にガラス繊維を使用していて、この素材の耐熱温度は瞬間耐熱温度が約550℃、連続使用耐熱温度が約250℃となっています。

よくある他の焚き火シートも概ねガラス繊維を使用しており、似たような耐久性を誇りますが、ナバホ柄というデザインが入った焚き火シートは少ないのではないでしょうか。

表面にはシリコン加工でお手入れ簡単

出典 future fox

フューチャーフォックスのナバホ柄焚き火シートの更に他と違うところとして、シート表面にはシリコン加工を施しているので、汚れや灰などを水洗いでサッと落とせ、濡れた布で拭いて容易に汚れを落とす事が出来ます。

使用後のメンテナンスが非常に簡単にできてしまうところも魅力的です。私はフェルトのスパッタシートを焚き火の時に敷いていますが、灰や汚れを落とすのが非常に面倒で、スパッタシートもすぐ傷んでしまうのが気になっていました。シリコン加工がされていてお手入れが簡単なのはとても良いなと思います。

四隅にはハトメでペグでの固定が可能

出典 future fox

焚き火シートの四隅にはハトメがあり、ペグを打ち込んで地面に固定する事ができます。風でめくれないように固定しておけるのはとても良いですね。

サイズは80cm×80cm

出典 future fox

FUTURE FOXが販売している焚き火台で1番大きいナバホ柄焚き火台にもマッチするサイズとなっています。

大きめの80cm×80cmというサイズは、市販のほとんどの焚き火台で使えるサイズ感となっています。やや大きい方が使用時に安心して使えますね。

まとめ

出典 future fox

フューチャーフォックスより登場のナバホ柄焚き火シートは、オシャレなナバホ柄のデザインと、シリコン加工が施されたガラス繊維の生地でメンテナンスが非常に楽という、他にはない焚き火シートとなっています。

価格は税込3,580円 発送は6月下旬発売予定となっています。

FUTURE FOX 焚き火台シート ナバホ柄 ガラス繊維 連続使用耐熱温度250℃ 【予約販売:6月下旬から順次発送】
他人とは違う少しおしゃれな焚き火がしたい方へ FUTURE FOX ナバホ柄 焚き火台シートは名前の通り、ナバホ柄を描いたおしゃれな焚き火台シートです。 焚き火台シートは他のメーカー様でもたくさん販売していますが、白基調のものが多くなかなか自己表現できないキャンプアイテムです。 そこでナバホ族が使用しているナバホ柄グッ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました