FUTURE FOXのナバホ柄焚き火台

スポンサーリンク
キャンプ

南信州発の新鋭アウトドアブランド「FUTURE FOX」(フューチャーフォックス)が10/22に新しくオシャレなデザインのナバホ柄焚き火台をリリースします。

非常に個性的なギアを多く開発し、注目度も増しているFUTURE FOXが発売する焚き火台はいったいどんな焚き火台なのでしょうか。

やはり今回も普通じゃない焚き火台となっていますのでチェックしていきましょう。

アイキャッチ画像出典 FUTURE FOX

ナバホ柄を透し彫りしたオシャレなデザイン

出典 FUTURE FOX

焚き火台の側面全面にナバホ柄を透し彫りした見た目に楽しいオシャレなデザインの焚き火台で、焚き火を楽しむのと焚き火の炎が映し出すナバホ柄を鑑賞し楽しむことが出来る焚き火となっています。

出典 future fox

ナバホ柄が赤い炎で映し出され、とてもオシャレな雰囲気を作り上げます。

このナバホ柄が空気の通り道になるので燃焼効率も良く、あっという間に大きな炎が上がります。

組み立て簡単で抜群の安定感

出典 future fox

組み立て簡単!といってもコンパクトに収納できる訳ではなく、焚き火台本体に足を取り付ける程度の簡単な組み立てです。

シンプルゆえにガッチリとした安定感があります。

焚き火台は風に煽られても安心な安定感が欲しいので、決してコンパクトにはなりませんがややこしい組み立て不要のシンプルで安定感のあるのがメリットにもなっています。

こだわりの五徳が付属

出典 future fox

FUTURE FOXオリジナルデザインの五徳で、馬に乗って大地を駆け巡ったインディアンのイメージを彷彿とさせる蹄鉄を使用。7mmの厚みで頑丈で安定感抜群。

重量がありますが、その重さが安定感にもなるのでいいと思います。

出典 future fox

五徳にはスキレット、ケトル、ダッチオーブンなど重たいものから様々な調理器具まで置くことができます。

焚き火をしながら調理できるのがGOODですね。

サイズ・スペック

出典 future fox

焚き火台のサイズは直径45cm、深さは19.5cmあるので、大きな薪をガンガンくべることができます。

専用の収納袋に本体と足と五徳がすぽっと収まります。

まとめ

出典 future fox

FUTURE FOXが10/22に発売するナバホ柄焚き火台はナバホのデザインがオシャレで焚き火を見て楽しむ事も出来ます。

付属の五徳で調理も可能となり、万能な焚き火台に仕上がっています。

FUTURE FOXのアレンジ多彩なパップテントFOX-BASE
FUTURE FOXのパップテントはやはり他とは一味違う特徴的なサイドウォールで豊富な設営アレンジが楽しめ、通常のパップテントよりも少し大きめのテントに仕上がっています。11/19より公式オンラインストア、楽天、Amazonで先行発売開始です。
こんなのなかった!FUTURE FOXの2WAYテーブル
まだ市場に無いものを作るコンセプトのFUTURE FOXが産み出した2WAYテーブルは、2段階の高さ調節と110kgの耐荷重で多くの用途に対応できる使い勝手の良さと、インテリアとしても優秀な見た目で家でも使える万能なテーブルとなっています。
FUTURE FOXの革新的な火バサミ
FUTURE FOXより9/3より先行予約販売の火バサミは革新的な先端形状がもたらす機能が満載の今までにない火バサミとなっています。重たい薪でも軽い力で持ち上げる事が可能となる秘密はその特徴的な先端形状にありました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました